スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

上級兵研究につき、やや一息(。→ˇܫˇ←。)ププッ

[広告] VPS



昨年の11月下旬から携わっていたプロジェクトがよーやく、よーやく完了し後は完了報告のみとなりました(笑)。
やっとその間に書きたくてしょうがなかったブログを書けるようになりやした(。→ˇܫˇ←。)ププッ

んで、ixaはその間に新章へ突入し、封印していたクジの廃引きも再開ww
じゃ、プロジェクトも一服したしブログでも書くかぁというノリで書いてます。
新章に入ってもブログネタにはまったく困らない日々が続いたわけなんですけども・・・
でも、今日一番書きたいことは、そんな話じゃーないんです(_≧Д≦)ノ彡☆♪


そう、冒頭の動画、2005年夏、スタンフォード大学の卒業生向け講演でのスティーブ・ジョブス(アップル社CEO)の名スピーチです。+.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.+。

もう、これを知って、ネットにあった文章を読んだときには、感動しすぎて死にそうになりましたよ、まじで。・゚・(*ノД`*)・゚・。 シクシク
気まぐれ日記なので、たまには「なかセンパイ」が食べている甘いスィーツのように、こんなんも載せてもえぇかなぁと。
興味ない人はスルーしてねんw
 

てなわけで、せっかくなんで、全文、スタンフォード大学Webサイトより抜粋した動画をお楽しみに下さい。
(ネットを探せば、いくらでも高画質版も見つかります)(人´∀`).☆.。.:*・

----------------------------------

将来を考えながら、点と点を繋げることはできない。
君たちにできるのは過去を振り返って点と点を繋げることだけだ。
だから、それが将来何らかのかたちで必ず繋がっていくと信じなくてはならない。

 

素晴らしい仕事をする唯一の方法は、君たちがすることを愛することだ。
もし、まだそれが見つかってないなら、探し続けなさい。
落ち着いてはいけない。
心の問題と同様に、そういうものは、見つければすぐにそれとわかる。
そして、素晴らしい人間関係と同じで、年を重ねるごとにどんどん良くなっていく。
だから見つかるまで探し続けなさい。立ち止まってはいけない。


 

君たちの時間は限られている。
だから他の誰かの人生を生きることで無駄遣いしてはいけない。
ドグマにとらわれてはいけない。
それでは他人の思考の結果とともに生きていくことになる。
他人の意見の雑音に、自分の内なる声を掻き消されてはいけない。
最も重要なことは、君たちの心や直感に従う勇気を持つことだ。
心や直感は、君たちが本当になりたいものは何か、をもうとっくの昔に知っている。
だからそれ以外のことは全て二の次でいい。

 

Stay hungry, stayfoolish.

ハングリーであれ。馬鹿であれ。


ジョブス、えぇこと言うなぁ。
ixaも「ハングリーであれ。馬鹿であれ。」で行きますよん♪ 

※シルシルミシル見たいので無理やり纏めました。 



おしまい。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

君たちの時間は限られている。

で結局ixa、くじ凸すんのかいっ。
プロジェクトお疲れ様です。最近は1つやろうとすると、何かと書類やら、会議やらうるさいでしょう。
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。